足袋ソックスをお探しなら!ギフトにもおすすめ

足袋ソックスなら甘橙東京オンラインストア!

足袋ソックスは、メンズ・レディースともに通販などで人気の靴下の一つで、大切な方へのギフトとしてもおすすめです。おしゃれで機能性の高い足袋ソックスを取り扱う甘橙東京オンラインストアが、足袋ソックスの歴史・特長について解説します。また、足袋ソックスと5本指ソックスの違いや、甘橙東京オンラインストアで取り扱うおすすめアイテムをご紹介します。足袋ソックスの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

足袋ソックスの基礎知識!

靴下には様々な種類がありますが、おしゃれで見た目もかわいい足袋ソックスは、通販などで人気があります。足袋ソックスが気になっているという方は、これを機にどのような魅力があるのかを知ることで、ご自身に合った足袋ソックスをお選びいただけます。こちらでは、足袋ソックスの基礎知識として、その歴史を紐解き、特長について解説します。

【足袋ソックス】足袋の歴史について

足袋の歴史

足袋ソックスはその名のとおり、和服に合わせる「足袋」のような見た目をしている靴下です。伝統的な足袋は、つま先部分が二つに分かれている形が大きな特長で、足袋ソックスも同じようにつま先部分が二つに分かれています。

和服に合わせる、現代でいう靴下の役割を担ってきた足袋にはどのような歴史があるのかは、以下のとおりです。

足袋の歴史や発祥の時期については、結論からいうと諸説あり、確定的なことはわかっていません。一説によると、実は足袋のおおもとは、中国の履物(靴)にあるといわれています。その昔、日本にはのちの靴下となる形の履物が存在し、これが足袋のルーツになったといわれています。この靴下のような履物が、実際には中国から伝わったものだったのです。

また、11世紀頃の書物には、「足袋」という記述が確認されていたことから、少なくとも11世紀頃には、足袋を履くという文化が存在していたことがわかります。時代はさらに流れ、鎌倉時代になると、まずは武家の男性を中心として足袋を履くことが浸透していったといわれています。

江戸時代へと突入し、足袋を履く文化が広まると、男性だけでなく女性も足袋を履くようになったのです。ただし、江戸時代初期までは、足袋は一般的に革製でした。革製の足袋が急速に広まったことで革が不足してしまい、木綿の足袋が広まったといわれています。

そもそも、足袋はなぜ「足袋」という名前で呼ばれるようになったのでしょうか。前述した足袋の歴史同様、その由来についても確定的なことはわかっておらず、いくつかの説が存在します。例えば、その一つに「単皮(たんひ)」が語源になった説などが挙げられます。

【足袋ソックス】靴下のムレやニオイについて

カラフルなソックス

これまで足袋ソックスを利用したことがない方にとって、やはりムレやニオイなどは気になる部分ではないでしょうか。

足袋ソックスが人気を集めている理由の一つとして、ムレやニオイの少なさが挙げられます。そのため「靴下を履く際に、通気性の悪さに悩んでいる」という方は、足袋ソックスを新しく取り入れることもご検討ください。

足袋ソックスがムレやニオイに強いとされるのは、前述したように「つま先が二股になっていることで通気性が確保されやすい」という、足袋ソックス最大の特長があるためです。靴下のムレが少なければ、その分、ニオイに悩まされることも少なくなるといえます。

人によって汗をかきやすい身体の部分は違いますが「特に足に汗をかきやすい」という方には、足袋ソックスのようなムレにくい構造のものを選ぶことをおすすめします。また、ムレにくく、ニオイも気になりにくいことから、カビやダニなどの要因も作りにくく、毎日履いても快適に過ごすことができます。特に、靴下ムレが気になる夏用に快適に履ける靴下をお探しなら、足袋ソックスは最適といえるでしょう。

もちろん、足袋ソックスには、他にも様々なメリットがあります。注目しておきたいのは、姿勢改善に期待が持てる点です。足袋ソックスは、歩く際に、足の指を正しく使って歩行するため、崩れがちな姿勢から本来の正しい姿勢を取り戻すことができる可能性があるのです。

その他のメリットとしては、血行が良くなりやすいこと、外反母趾などの足のトラブルを未然に防げる可能性があることなども挙げられます。5本指ソックスにおいてもいえることですが、足袋ソックスを履き、足の指の裏にある冷え性改善のツボが刺激されることで、血行を良くするためのきっかけになります。

通常の靴下と比べると、親指がしっかりと包まれるため、保温されやすくなることも関わってきます。また、外反母趾を防ぐことに繋がるといわれるのは、正しい足の形に矯正する役割を足袋ソックスが果たしてくれるためです。

甘橙東京オンラインストアおすすめ!足袋ソックスをご紹介

通販で足袋ソックスを購入する際は、おすすめラインナップの中からお選びください。足袋ソックスには、多種多様なデザインのアイテムが存在します。こちらでは「足袋ソックス」と、似たアイテムである「5本指ソックス」にはどういった違いがあるのか解説します。また、甘橙東京オンラインストアで取り扱う足袋ソックスのおすすめラインナップをご紹介します。

足袋ソックスと5本指ソックスの違い

ソックスの違い

足袋ソックスは、ギフトにもおすすめの人気靴下の一つです。そんな足袋ソックスと似たような見た目の靴下として、5本指ソックスがあります。両者には、どのような違いがあるのでしょうか。

違いとして覚えておきたいポイントをチェックしていきましょう。

前述のように、足袋ソックスは「親指+その他の指」といったように、二股に分かれている足袋のような見た目の靴下のことをいい、ムレにくく長時間履く場合でも快適に過ごせることがメリットです。

一方で5本指ソックスは、5本分指を入れられるよう、それぞれにつま先が5つに分かれているタイプの靴下を指します。こちらも足袋ソックスと同様に、構造的にムレにくさに繋がります。また、それぞれの指が包まれる形になるため、足袋ソックスより温かい点が5本指ソックスのメリットです。

サッと履ける履き心地の良さでいうと、足袋ソックスがおすすめです。このように、履き心地の好みや、重視したい機能性によって「足袋ソックス」と「5本指ソックス」どちらがおすすめかが変わってきます。どちらのアイテムを選ぶ際にも、“おしゃれで使いやすい、機能性に優れた一足”をお求めでしたら、ぜひ甘橙東京オンラインストアの足袋ソックス・5本指ソックスをご利用ください。

甘橙東京オンラインストアの足袋ソックス

おすすめの足袋ソックス

甘橙東京オンラインストアでは、おしゃれなデザインで履きやすい足袋ソックスを種類豊富に取り扱っております。メンズ・レディースともに、自分用またはギフト用におすすめの足袋ソックスをご紹介します。

ヨキ柄足袋靴下

シームレスな作りが、履き心地の良さに繋がっている足袋ソックスです。愛知県の手袋工場の技術を活かして作り上げた、オリジナルの柄が足元におしゃれさをプラスします。また、足を包み込むフィット感があります。ギフト用としてもおすすめです。

スルカ柄足袋靴下

落ち着いた大人っぽい見た目の柄が特長的で、メンズ・レディースともに履きやすいデザインとなっている足袋ソックスです。フィット感の良さや、快適に履けるシームレス構造は、毎日履きたくなる魅力があります。

ネリオ柄足袋靴下

目を引く個性的なデザインが特長の足袋ソックスは、メンズ・レディースともに「足元でおしゃれさを出したい」という方におすすめです。かかと部分を立体的に編むことで、独特の優しい履き心地を生み出しています。

トールミー柄足袋靴下

温かさを感じさせる、オリジナル柄のデザインと素材が特長的な足袋ソックスです。指先から編み始めることで、シームレス構造を実現しています。落ち着いた色合いで、メンズ・レディースともに選びやすいカラーバリエーションも魅力です。

甘橙東京オンラインストアは、種類豊富な「足袋ソックス」や「5本指ソックス」を取り扱っている通販です。おしゃれで毎日快適に履ける靴下は、ご友人やご家族へのギフトとしてもおすすめです。甘橙東京オンラインストアの足袋ソックスは、デザイン性だけでなく、機能性にも優れています。

メンズ・レディースのおしゃれな足袋ソックスは甘橙東京オンラインストア

足袋ソックスは、メンズ・レディースを問わず、ギフトとしても人気のある靴下の一つです。足袋ソックスがどのようなものか、またメリットなどを知ることで、購入後とのギャップが少なくご利用いただけます。足袋ソックスは、特にムレやニオイが気になる方には、メリットの多い靴下です。デザイン性だけでなく、機能性も重視して靴下を購入したいとご検討している方にもおすすめです。

甘橙東京オンラインストアは、おしゃれなデザインの「足袋ソックス」や「5本指ソックス」をご購入いただける通販です。ご自身に合った、魅力的な足袋ソックスを通販でお探しの際には、甘橙東京オンラインストアをぜひご利用ください。

足袋ソックスを通販でお探しなら甘橙東京オンラインストアへ

会社名 オレンジトーキョー株式会社
運営統括責任者名 小高 集
住所 〒130-0021 東京都墨田区緑1丁目24−2 タカミビル102MAP
TEL 03-6658-8662 (平日10時〜17時)営業目的の電話はご遠慮ください。
メールアドレス info@daidai.tokyo.jp
ホームページアドレス https://www.daidai.tokyo/